次元大介@医者修行中。

我、医学部再受験成功ス。知力よりも体力。

人間性をはかる、小論文と面接について。

 090618_2027~0001
 写真は食堂の前。J道部の部活が終わった後はここで水分補給をしながら、その日の達成点と反省点をチェックするようにしている。去年一年間独学でやっていたので、自然と一人で舵取りするような癖がついた。
 さて本題。国公立の医学部というのは大抵どこの大学でも面接と小論文を課している。人間性を見る、というのがその理由だ。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

滋賀にはヒーローがいる。

 滋賀って京都に近いけれどなんとなく田舎なイメージが避けられない。

続きを読む

関連記事

My best friend's wedding.

090613_1606~0001


  先日、友人が結婚するということで人生初の結婚式に参加してきた。結婚式に参加する機会は何度かあったのだけどタイミング悪く病気で寝込んでいたりしていたので今回が人生初の結婚式だったのだ。

続きを読む

関連記事

漂う緊張感。

月:勉強、部活、筋トレ
火:勉強、TSUTAYA半額
水:勉強、筋トレ
木:勉強、部活
金:勉強、筋トレ
土:部活、遊び
日:勉強
なんていう一週間を送ってたので友人の結婚式が来週にあることをすっかり忘れてた。
今日は京都に行ってたのだけどハッと気づいて冷や汗が出た。危うく欠席になるところでした。慌てて「ご祝儀袋買わなきゃ。折り目のない一万円札を手に入れなきゃ。白いネクタイ買わなきゃ」と京都の街をウロウロ。ご祝儀袋と折り目のないお札は手に入れたのだけど、白ネクタイは結局実家から郵送してもらうことに。
ホッと一安心して夕飯食べて京都駅のカフェでまったりしてたのだけど新たな心配事が。
スーツ、大丈夫か?
そう言えば入試の面接時ですでに腕周りがパンパンだった気がする。あれからベンチプレスをやり始めて今や87.5kgを挙げるようになった。あと首も専用のトレーニング器具で鍛え始めた。どうしよう。
家に帰り、まずズボンから穿いてみた。太ももがキツい。スクワットをやるんじゃなかった。次にYシャツ。クビと腕がキツい。最後に上着。腕がキツい。ネクタイまで一応締めてみて鏡で確認してみると、そこにはボディガードみたいな人が。これはイケる。(服が破れるかもという)緊張感が顔に漂っていてよい。少し神経質そうな顔つき(やばい、服破れそう)、物静かな感じ(口を開いたら高田純次みたいなことしか言えない)。ナイスだ。
来週は門前払いをされないように気をつけよう。それにしてもヒゲは剃らないといけないのかしら。
関連記事